カテゴリ:
今はFREETELですが、しばらく前はfreetelでした。
タイトルを小文字のfreetelにしているのは、今後に期待という意味もあります。

私が手にしたのはnicoとSimple。
どちらもなかなかに惜しい端末でして、正直言うと国内で普通のケータイやスマホを買ってきた層が手にしたらいけないんじゃないかと思うレベル。ある意味危険。
今までの暗黙の了解というか、そうであって当然、みたいなものが音を立てて崩れていく感じ。
メーカー自身が「日本品質」を謳いあげているだけに、その乖離っぶりに驚かされます。

ぶっちゃけ、技適を通した山寨機、と言っても過言ではないかも。

ファブレスなのに自社向けライン用意して、ライン止めて指導したりいろいろ努力しているという話をブログや記事で見かけますが、その成果を上記製品では感じ取ることが難しかったですね。

ただ、最近発売されたMIYABIはまだ店頭で触っただけですが、かなり改善されてきているように見えますし、販売も好評なようで入手困難な状態です。
これから良くなっていくといいな、という意味で今後に期待なのです。


そういえばSimpleは僅か3日程度で完売したはずなのに、なぜか今頃ヨドバシで売ってますね。
とはいえ在庫の絶対数はあまりなさそうで、早いうちになくなるでしょう。