カテゴリ:
パナソニックモバイル、国内スマホ事業を休止
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20130926_617011.html

タイトルに一部過激な表現がありました。

正確には、NECカシオもパナソニックも携帯電話はまだ残すので撤退ではありませんが、
昨今の状況を鑑みれば、かなり厳しい状態というべきかむしろ無きに等しい状況で、他記事にありましたが9割を配置換えとか・・・今後は部材も揃わなくなってくるだろうし、今さらキャリアも儲けの薄い携帯に力を入れる訳もなく、そうなるとブランド存続のため他社が生産、なんてことになっていくかもしれませんね。
さしずめドコモ向けだとLGとか。

こうして国内メーカーが消えていくのは大変寂しくもあります、また反面仕方なくもあるのかなと思ってます。
敢えて言わせてもらえば、私たち客の方を向かず、完成度の低い粗悪品を売りっぱなしではソッポ向かれてもやむなしかと。数万円の出来の悪い商品を売り、後のことはキャリア任せにしたツケが回って来たということです。

以前から、次はなくなるのではないか、みたいなことを書いていたら思ったより早く本当になってきていて驚きを隠せません。私のブログはデスブログではありませんから心配は要りませんけども。