カテゴリ:
現在使っていた、LogitecのWiFiルーター、LAN-WH300AN/DGRがついに壊れてしまいました。
プロバイダをBBIQに替えて半月、しばらく前から不調な感じはしていたけど遂にというべきか。

我が家に初めてWiFiルーターを買ったのは、当時は無線LANといった方が正しいかな、まだ802.11bの頃でした。それから11a, 11g、11n,と新しいのを追い求めるわけでなくとも数年ごとに調子が悪くなったりで買い換え。

過去記事確認したら、2011年の3月ですね。
およそ2年半はよくもったとみるのが正しいのか、それとも短命とみるべきか。その前が2008年ですから、3年弱で壊れていく物みたいですね。

仕方なく、旅行用のMZK-MF300Nを引っ張り出して接続。
これも買ったはいいけど今時有線LANしか無いホテルも少なく、または自前の通信を確保していたりで殆ど出番がありません。何しろ接続パスワード忘れてるし。

さて次はどこの製品にするべきか。むやみに高性能なものを買ってもPCやスマホが対応していないと宝の持ち腐れになってしまいます。どうせなら少しばかり耐久性の高いものがいいですね。