カテゴリ:
※この記事は不適切な内容と判断し、削除しました。
http://iphonedocomoss.com/?p=79

ドコモ店員さんのブログ、記事削除されたようですね。
立場上いろいろと難しいところあるでしょうが、正直言ってあの端末はあまりに酷かったから。。。

メーカーも猛省してほしいところですが、ドコモではツートップに入れてもらえず、auからは夏モデル発表なし。
代わりというかイー・モバイルから販売されるようですが、SIMロックフリーが当然のイー・モバイルにおいてSIMロックされた状態で、しかもソフトバンク網でしか使えない端末が果たして売れるかどうか。

もっともNECもパナソニックも枕を並べて討死にに近い状態ですから、ほら言わんこっちゃないというか、キャリアに売ればあとはおしまいというような「楽勝」な商売を続け、最終顧客をないがしろにしていた罰が当たったというべきかもしれませんけれど。

個人の払うカネとしては7万、実際のところ通信費も必要なので20万近い買い物なんだということをきちんと理解して製品を作っていれば、そんなことにはならなかったのではないかと思います。

いっそNECとパナソニックは製造を半ばあきらめ、富士通が両社に端末を供給し、NECは主にコラボとG、パナソニックはソフトの作りこみや着せ替えなどでアピールすればよいのではないでしょうか。おそらく今の台数規模ではスケールメリットも生かせず、機種ごとに金型や基板から起こしていてはコスト的にも割が合わないでしょう。

そうして基本パッケージは一年くらい使えるものを作り、その派生モデルとしてバリエーション展開も図る。
しっかり作りこんで完成度は高く、かつ選択肢も用意できると。