カテゴリ:

先週購入したHTL21(HTC J buttrfly)。
はたしてau 4G LTEの実力はいかに?そしてFHD(フルHD)画面、Quad coreの性能と電池持ちなど気になるところありました。

まず4G LTEですが、私の行動範囲で感じたのは割と広いな、ということ。
ただし、なんだか薄い。アンテナピクトが1本や0本で辛うじてつながっている状態なところが多いです。だから時々3Gに落ちてしまう。LTEの時は快適に通信できますが、3Gだとガックリ遅くなってしまいます。

対するdocomo Xi(LTE)は先月あたりから速度改善等行われてきたようで、一時よりよくなってきました。年末くらいからは場所や時間によってはかなり速度低下していただけに、これはありがたい。だけど自宅で3Gに落ちるようになってしまいました。場所によってはエリアが縮んでいるのでしょうか。

端末自体はなかなか宜しいです。最近購入した近いスペックの端末であるARROWS X(F-02E)と比較すると電池容量も劣りますがこちらの方が持ちます。画面下のメニューキー等が画面外にあり、ソフトキー表示でないのもいいですね。画面も輝度はF-02Eの方が上ですが、コントラストや色乗りはこちらが好みです。

電源ボタンが上にあるのはHTC端末の常かもしれませんが、端末が大き過ぎて指が届きにくいのは惜しいところ。あと、せっかくのフルHD画面も大きくて精細で綺麗なだけになってしまっているのは、使いこなしの問題か或いはメーカーの怠慢か。それでも薄くて軽くて動作速度やメモリ容量なども古い機種と比べて余裕があります。カメラも速いし綺麗です。

2年前くらいの端末と比べると、激しいまでの進化を感じます。この端末がほぼ無料(ただし機種変更は約6万円)で販売されているのは驚きでもあります。