カテゴリ:
DSC00122
台湾2日目は台湾高鉄(新幹線)で南の高雄へ。

それまで懸念していた天気も、雲こそあるものの杞憂だったかのごとく晴れました。



DSC00127
列車は1時間36分で終点の左營駅へ。
写真は到着後、降りてから乗っていた車両を撮ったものです。




DSC00130
駅の中はこんな感じ。
新しくて天井も高く、モダン(死語)な印象。





DSC00131
ここから市街地までMRT(地下鉄)に乗り換え。
切符販売機はタッチパネル操作で簡単。それと切符ではなくて青いコインが出てきます。




DSC00132
駅の中も新しく、綺麗です。
扉があるのでホームから落ちる心配もありません。ただし、ホームの長さに余裕があるのか後ろの方は止まりません。その部分にはプラチェーンが貼ってあります。


DSC00134
MRTを三多で降り、目指すは高雄85大楼へ。なんとなく手前の建物とのコントラストが印象的です。





DSC00136
その前に、ちと反対側を振り返ると何やら気になるビルがありますねぇ。でも、ここは訳あって時間がないので泣く泣くスルーしました。
(※理由は後日公開するかもしれません)



DSC00138
そして高雄85大楼の展望台へ。エレベータは展望台へとぐいぐいと登っていきます。

窓からは市街地や港などが一望できます。



DSC00142
こちらは市街地の方です。高雄の街も大きいですね・・・これはまた来ないと。でも、残念なことに日本からの直行便って殆どないんですよね。
そういえば、お昼を食べたレストランでは私たちが日本人とわかると即座に日本語メニューを出してくれたり親切な印象でした。

DSC00144
近くの獅甲駅の方に大型ショッピングモールがあるのですが、ここも時間の都合(訳あり)で断念。まったく、折角の旅行が(ある理由で)台無しです。




DSC00145
そんなことを考えながら眺めていると、みるみるうちに窓の外が曇って見えなくなっていきます・・・まさにスコールのような雨が降りました。
これではこの後の日程に支障が・・・と思ったところ・・・


DSC00147
少しの雨宿りの後で雨は上がり、晴れ渡りました。この間およそ20分程度だったでしょうか。
むしろ雨上がりで景色が綺麗になったような気がします。

でも高雄の街はとてもよい印象でした。旅はまだ続きますが長くなるので次の記事へ。


・・なんかロボットみたい。