カテゴリ:
韓国と言えば、vilivとか小型なモバイルPCをイメージしてしまう。
最近国内のメーカーが元気なくて、作ってくれないから。

当然?私もその手のPCが欲しいわけですが、なにぶん貧乏モバイラーですから銭がない。KOJINSHAのPMとかONKYOのBXも諦めて、vilivはwebで見てほしいなぁと思うにとどめておりました。

それでもまぁ韓国に行くからには、現地でいくらくらいで売っているのか見てみようかと思ったわけですよ。そこで今回は釜山のコンピュータ街に足を踏み入れたものの・・・残念ながら影も形もないですね。

折角なのでせめてキーボードでもと思い、探しました。
ところがこれまた、なかなか小さいのはありません。なんとか偶然立ち寄ったカヤのHOME PLUSにてようやく発見。

DSC00119
なかなか小ぶりでいい感じです。
パッケージは簡素ですが、Bluetooth対応で価格は3万ウォン台でした。(およそ三千数百円)

SAMSUNGのコンデジSH100も展示品があったので少し操作してみましたがいい感じ。ただしこちらは3万円近い(約29万ウォン)なので手を出せませんでしたけれども。

さて、買って帰ったはよいが何するものぞ・・・少しばかり韓国語の学習でもしてみましょうか。